2012年7月3日火曜日

森砥石さんの新入荷砥石

森砥石さんから試し研ぎを依頼された
天然仕上げ砥石を紹介します
前回同様、京都梅ヶ畑菖蒲(しょうぶ)
思われる巣板です

今回も2点持って来られましたが
ほぼ同様のものだったので1点のみ紹介します
これも厚みがたっぷりとあり
今ではめったにお目にかかれないものです



淡いカラスが入ったもので
やや硬めのものです
左上の襷筋にやや乗る感があります



やや反応に鈍さがありますが
水加減を調整し、時間をかければ
#1500程度の青砥の傷が



この状態までもっていけます
(三分(約9mm)研ぎで3分ほど)
鋼は鏡面近くまで仕上がります
詳しくは森龍次商店まで
お問い合わせください


0 件のコメント: