2012年7月5日木曜日

森砥石さんの新入荷砥石

森砥石さんが来られました
今回試し研ぎさせてもらったのは
京都産天然仕上げ砥石4点

まず、これは大突(おおづく)産ということで
入荷されたものだそうです
層は戸前でしょうか
雑味はほとんどありません


やや不定形で、一部ツケ(側の皮)
焼けがありますが研ぎに影響はありません


やや硬めですが、よく反応します
まったりとした研ぎ感で硬さを感じません


粒度#1500ほどの青砥の傷が
僅かの時間でここまで仕上がります
鉋身は玉鋼(たまはがね)の寸八





次の仕上砥は産地不明ということです




上に紹介した大突産のものより
さらに硬い石質ですが
これもよく反応します
筋は当たりません


この砥石だけで青砥の傷を消すのは
やや大変ですが
ご覧のように鋼は鏡面に仕上がります





次は大平(おおひら)産ではないかというものです


八枚層風の環巻(かん)が入っていて
強い研磨力があります



ザクザクとよく反応しますが
研ぎ上がりは緻密です



青砥の傷を僅かの時間で消すことができます





これも大平産ではないかというもの


戸前として通用する質です


上のものよりはやや硬い感じですが
よく反応し、心地よく研ぐことができます
これも強い研磨力があります


鋼は鏡面近くまで仕上がります
以上、森砥石さんの新着砥石を紹介しました
価格、サイズなど詳しくは
森龍次商店までお問い合わせください


0 件のコメント: