2012年9月4日火曜日

森砥石店 新入荷砥石の紹介

森砥石さんが試し研ぎのため
新入荷の天然仕上砥石を
持って来られました
今回はどれも絶品と言っても過言ではない
優れたものでした

まず京都梅ヶ畑・中山産の
巣板と思われるもの
中山産の巣板は
今ではほとんどお目にかかれません

質は均一で雑味はありません



やや硬めですが
よく反応し、強い研磨力があります

青砥の傷(粒度約#1500)
わずかの時間で消えました

これは中研ぎに使った
丹波亀岡・岡花産の青砥


次は東物ですが産地まで同定できない
という仕上砥です



ほどよい硬さで良く反応し
強い研磨力があります
やや砥泥が多く出ますが
邪魔にはならず、研ぎ面の弱さもなく
底力は十分にあります

ザクザクとした研ぎ心地ですが
研ぎ上がりは緻密で
鋼はほぼ鏡面に仕上がります


次も東物ですが産地が同定できないもの



やや硬めですが良く反応し
強い研磨力があります

これもザクザクとした研ぎ感にもかかわらず
研ぎ上がりは緻密で
鋼は鏡面に仕上がります
これも中山産と思われるもので
文句なしの仕上砥です

以上、価格やサイズなど
問い合わせは森龍次商店まで

0 件のコメント: