2015年8月23日日曜日

刃先が欠けた鑿ノミを研ぎ直す

楽器の修理で使った四分鑿(ノミ・身幅12mm)
以前為された修理で木ネジが使われていて
それを削ってしまった・・

ということで刃先の修正を行いました
以下、その様子



まずグラインダーで
欠けた刃先を真直ぐに修正
YouTubeに動画をUPしました


グラインダーをかけた後の状態








その後の研ぎ直しの様子




これはグラインダーをかけた状態


動画で最初に使ったのは
シャプトン「刃の黒幕」grit320




次に沼田虎砥grit 800




そして産地不明の青砥grit1200
やや硬めの石質





ここから仕上砥ぎ
中継ぎとして京丹波亀岡、神前Kouzaki産の戸前






最終仕上は福井県中井産戸前














0 件のコメント: