2016年11月1日火曜日

ギリシャ神話 ケイロンによるアキレウスの教育

以下、ギリシャ神話の「ケイロンによるアキレウスの教育」から
音楽の指南の様子を描いた絵
楽器の竪琴が古代からいろいろと
想像されているのが興味深い
亀の甲羅もある・・参照







2 件のコメント:

スガサワ さんのコメント...

はじめまして
いつもブログを楽しみに拝見させていただいております
自分はギター弾きで、木が好きです
そういうことですので、今は自分自身の手でギターを作ることが夢です
エレクトリックギターですが…
しかし、それは一般に、アンプやエフェクターなどに目がいきがちな楽器ですが
自分はどうも、ギターの肉体すなわち木に心を掴まれております

道具の仕立てや、使い方
さまざまな木材を扱ったお仕事の様子
大変な参考にさせていただいております
自分の器量では到底たどりつけない領域ではありますが
これからも勉強させて頂きたく思います

拙い文面ではございますが、ご挨拶とさせて頂きます
またお邪魔いたします

田中清人 さんのコメント...

コメントありがとうございます。
当ブログをご覧下さっている旨、重ねてお礼申し上げます。
エレクトリックギターは本体が木の塊なので、
それで楽器のすべてが決まってしまうような気もします・・
また、その個性をどのように電気的に再現するか、
といったところでも無限の可能性があり、
それはそれで奥が深いのでしょうね・・
そういったとりとめのない世界では
自然の法則に従うというのも一つの方法かもしれません。
たとえば18世紀から19世紀の楽器に取り入れられた黄金比を
エレクトリックギターで試す・・とか・・
重心をどこに持っていくか・・とか・・いろいろおもしろそうですね。