2018年4月21日土曜日

家具作家 羽賀達哉さん

篠山市今田町に
工房を構える家具作家
羽賀達哉さんの個展の案内です
お近くの方、ぜひ!



こちらは丹波年輪の里で行われる
グループ展


2018年4月19日木曜日

不思議なアンモナイトの化石


不思議なアンモナイトの化石
パイライト化(黄鉄鉱に置換)しているのだが、殻の部分だけ
そのままの状態
カッターナイフで触ると
簡単にポロリと剥がれる
殻の厚みは0.3 mm ほど
検査官もビックリ・・








2018年4月18日水曜日

内部が観察できるアンモナイト

内部構造が観察できる
アンモナイトは貴重

高温で焼けたような形跡があり
やや劣化が激しいが
ぎりぎりセーフ






2018年4月17日火曜日

ビウエラのペグを作る準備 そして端材のオブジェ

久しぶりに機械で製材
機械はやっぱりコワイ・・

これはオブジェを作るしかない・・

足元にはキランソウが・・




オブジェを作る







オブジェを回す・・
YouTube動画UPしました


ついでにクマサカガイを回す・・


こんなものも乗せてみた
メノウの一種


2018年4月16日月曜日

Ammoniteいろいろ そしてビカリア

また、いろいろとアンモナイトを
くっ付けてみました



これは文字どおり
七色の虹色が交じっている
虹色アンモナイト
アンモライトとも呼ばれる



こちらはパカリ四態

左下は三葉虫

以前紹介したビカリアの化石も
くっ付けてみた

2018年4月15日日曜日

ビウエラのブリッジを作る そして接着

製作中のVihuela 
ブリッジを作っていく
素材はブラック・ウォルナット

荒削りに使ったのは
古い会津鉋重輝



端材でオブジェを作る








検査



最後の磨き


接着完了