2018年8月31日金曜日

描かれた手 そして山

先日、杉浦日向子さんについて
少し述べましたが
その後、新たに漫画を
手に入れたりしているのですが
そのなかにハッとするような
手が描かれていました

すぐに有元利夫氏が
コレクションしていた
青銅製の仏手を
連想してしまいました

これは有元利夫が描いた手

比較として
ミケランジェロの
デッサンをUP 

描かれたものは違いますが
私は山の絵も好きです
これは有元容子さんが描いたもの

同じく有元容子さんの絵

これはJames trip氏が描いたもの
これは私の原風景にあるもので
この絵を見ると
とても懐かしい心持ちになるのです

これは6cmほどの
小さな鉱石ですが
これも上の山の絵と
同様の印象を受けるのです

話題は飛んで
バッタは朝顔の花も
食べることを発見・・

2018年8月28日火曜日

Fake ammonite そしてタケノココワイ

これは二種類のアンモナイトを
接着したもの

それらしく見えるのが
不思議・・


これは別に意味は
ありませんが
10年ほど前に
スケッチしたもの
タケノコの怖さを感じたので
それを表現しました

これはイギリス産の
リパロセラスという
アンモナイトの化石を
半分にスライスしたもの
断面の傷が
ススキの原のように
見えたので
琳派風の月を描いてみました
YouTube動画UPしました





これは丸く磨かれた
アンモナイトの化石
動画参照下さい

2018年8月27日月曜日

19世紀ギターニス塗り

製作中の19世紀ギター
ミルクール・タイプの
響板をオイル・フィニッシュ


そして、裏・横板に着色

こちらはマリアハープ
これから装飾象嵌を
施していく










出来上がり