2012年11月25日日曜日

ニス塗りにかかる


製作中の3台のギターの
ニス塗りにかかりました









今日は、広島では
マリア味記子さんと手回しオルゴールの
ペピート千秋さんのコラボ演奏会が行われ
無事に終わったとの連絡が入りました


2 件のコメント:

源 信正 さんのコメント...

http://jp.diginfo.tv/v/12-0130-n-jp.php
中央大学戸井教授の研究で、車の音と楽器との関係について研究してます。
外車特にイタリアのスポーツカーのエンジンサウンドが楽器を奏でてるようだと昔から言われていました。
すると、バイオリンと波形がよく似ており、倍音が豊かで、グラフが重なり合います。
バイオリンに限らず、キヨンドさんのギターのような世の名器なら、同じような結果になったのではないかと考えてます。

kiyond さんのコメント...

以前は騒音と言われていた車のエンジン音、
皮肉にも音がしない車は危険なものとなってしまって・・
こうなったら、いろんな楽器の音にしてしまったらおもしろいかも・・
猫や象の声とか・・
運転席に音の切り替え装置があって、いろいろと選べる・・