2009年8月2日日曜日

クワガタ曲線

これはギターの糸巻きのツマミです




市販されている糸巻きのツマミは
現代の大きなボディに合った大きさのものが
付けられているので、19世紀ギターに付けると
見た目が不自然になります
白いプラスチックというのも
雰囲気が19世紀ギターとは合いません





それで、こういうふうにツマミを
作り替えているのです
材質はコクタン(エボニー)
もちろんクワガタ曲線です

3 件のコメント:

R さんのコメント...

Kくんのつまみは楕円形でした。今確認しました。
(^-^)

kiyond さんのコメント...

コメントおおきにです。
Kくんの糸巻きはもともと小さいタイプなので
ツマミはそのままでいけます。
ですからアメリカの人が作ってくれたということになりますね。
あれはカブトムシ曲線かな・・?

R さんのコメント...

そういえばKくんの糸巻きはカブトムシ曲線のようですね。アメリカの人が作ってくれたのかあ・・・
(-0-)
一つ一つの部分がとっても美しいですね。
(^0^)