2009年10月2日金曜日

工房の守り神


工房の南の壁には

朱雀(すざく)が・・
これは、かなり古そうですが
木彫りに朱色の漆のようなものが塗られています
すばらしい木彫技術です




北の壁には玄武(げんぶ)を・・
と云っても、これは玄武ではありませんが
玄武は亀と蛇が合体したようなものですから
この魚を蛇に見立てて
(どちらにもウロコがあるし・・)




この右側の亀の彫刻と合せて
玄武ということにしておきましょう

この亀と波の木彫技術もすばらしい




そしてこちらは、東の壁の青龍(せいりゅう)




そしてこちらは
西の壁の白虎(びゃっこ)
これは刀の鍔(つば)ですが
虎の上に見えている雲と稲妻は
龍を表現しているもので
虎と合わせて、龍虎(りゅうこ)となっています
洒落ていると云えますが
手抜きと云えば手抜きですね
以上東西南北の守り神でした

2 件のコメント:

R さんのコメント...

Kiyondさんこんばんわ!!
私も四神さまが入っているブレスレットですが持っています。(^-^)
かっこいいですよ、(^0^)
Kiyondさんの宝物もすばらしいですね。(-0-)
うっとり・・

kiyond さんのコメント...

ブレスレットもあるんですか。
うれしいですね。