2014年4月14日月曜日

YouTube動画の画像 佐賀県吉野ヶ里遺跡

YouTube動画の画像を紹介しておきます
佐賀県吉野ヶ里遺跡 とにかく広い・・










滋賀県で作られたものと判明している


出土した砥石 (参照下さい) 








これは展示されていないもので図録に収録されている写真
右端の勾玉は宝石級の翡翠ヒスイ(新潟県糸魚川産と思われる)


中国前漢時代のものと思われる銅鏡
文字についてはこちらを参照下さい


2 件のコメント:

源 信正 さんのコメント...

九州までこられたんですね。
最初の頃に行きました。広いですよね~。
奥の展示室に紫貝の記述があり、紫の染料が高貴な方用ということに納得しました。
勾玉について、研究員にお伺いしたところ、その当時は勾玉の孔の空け方が不明とのことでしたが、研究は進んだのでしょうか、知りたいものです。
・穴あけ専属の人が日がな一日細い竹と細かな砂で、開けたのではと思っているのですが・・・

田中清人 さんのコメント...

とにかく広いですね~
天気が良かったので楽しめました。
勾玉や管玉の穴開け方法はほぼ解明されているようですが
長さが5cm以上ある細い管玉にも同様の穴が開けられているのには驚きます。
http://www6.ocn.ne.jp/~kiyond/gyoku-kakou.html