2014年9月19日金曜日

自作のHSSハイス全鋼小刀を研ぎ上げ、試し削り


昨日紹介した自作のHSS全鋼小刀の1本を
柄に挿げました


接着剤は以前したコニシボンドの
水性スティック状の「ハイスティック」
いろいろな素材に使え、接着力も強い
これまでいくつかの小刀の柄の接着に使いましたが
今のところ問題はありません


完全に乾くには気温20度で6時間ほどかかる
と説明されていますが
初期接着は数分から数十分でいける感じです


2時間ほど放置した後、成形




プラネットカラーでオイルフィニッシュ
ここまでは昨日の様子



今朝研ぎ上げた状態
15分ほどで研ぎ上げることが出来ました




刃先の拡大画像(約180倍)


使った砥石



早速試し削り
堅い本黒檀Ebonyを削ってみました(動画UPしました)


動画撮影後の状態


削った跡




動画撮影後の状態


動画撮影後の刃先の状態
肉眼で見るとやや白くなっている感じで
まだまだ切れは止んでいません


2 件のコメント:

くわはら さんのコメント...

ロバートソービーをぶった切ったのですか?

田中清人 さんのコメント...

10年ほど前に買っておいたものなので
メーカーまでは分かりません・・