2015年2月19日木曜日

天然砥石の欠けの補修 そして深沢砥を両面使いにする


14日に紹介した栃木県産深沢砥の一つが
座りが悪く研ぎにくかったので


このように底面に別の砥石を接着
使った接着剤は瞬間接着剤


これで座りがよくなりました




これも14日に紹介した深沢砥で
広い面が板目面になっていたものを
幅の狭い柾目面も両側使えるようにしました


一方の面はノミ、小刀、小鉋研ぎ用として


そして反対面はカマボコ面にし


生反小刀研ぎ用として使います
このときは台から外して使います


燕鋼の小鉋を研いでみました(身幅43mm)


緻密で粒度がよく揃っていて
中研ぎの最終段階として優秀な砥石です




こちらは以前紹介した産地不明の中砥



大きな抜けに木を接着しました
接着にはシリコン・コークを使用


これで安心して使うことができます

2 件のコメント:

Siavosh さんのコメント...

Beautiful! How much do these stones cost?

田中清人 さんのコメント...

These whetstones I got from a friend.